古墳を中心に古代について、私生活も含めて語ります


by yumeoijyuku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
現地説明会、講演会
古墳散策
古墳めぐり案内
散歩
その他
お勉強
古墳
現地説明会、講演会

以前の記事

2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 12月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月

フォロー中のブログ

KOTOコレ2017

タグ

(85)
(60)
(40)
(33)
(30)
(26)
(20)
(20)
(17)
(17)
(14)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(6)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

カテゴリ:現地説明会、講演会( 63 )

飛鳥を歩く

今日は橿考研の友史会の遺跡見学会「飛鳥を歩く」に参加した。その前に奈良教育大学構内で発掘された新薬師寺の金堂跡とされる遺跡の現地に行った。説明は10時からなので、明日香に行けなくなるので現地確認だけしに行って飛鳥にまわった。

遺構の位置:構内図の左上、北西角で附属小学校の裏になる、外にはもちろん新薬師寺がある。
e0080110_23213968.jpg


現地を垣間見た
e0080110_23222668.jpg



「飛鳥を歩く」は近鉄橿原神宮前に集合して、一路甘樫丘を目指した。
ご案内は、橿考研附属博物館学芸員山田隆文先生
e0080110_2350448.jpg


甘樫丘山頂展望台から南東、明日香村中心部
e0080110_23235630.jpg


降りて水落遺跡で昼食。石神遺跡で発掘調査が行われていた。ここらではどこかで発掘が行われている。後は甘樫丘。
e0080110_23245225.jpg


飛鳥寺を経由して飛鳥京跡へ、ただし今日は板葺宮跡の復元地では韓流ドラマのロケ中ということで近寄れなかった。休日ぐらい撮影を休めないものか!

飛鳥京跡の説明
e0080110_23284390.jpg


上の写真のすぐ後ろの場所の2006年3月第155次調査の現地説明、同じ民家が写っている。
e0080110_23304640.jpg

e0080110_2330117.jpg


エビノコ大殿を経て川原寺へ。

橘寺前の歌碑
e0080110_23334580.jpg


天武・持統天皇陵から鬼の俎板・雪隠へ
鬼の雪隠付近の歌碑、いずれも故・犬養孝先生の筆
e0080110_23341971.jpg


梅山古墳で解散、飛鳥駅から帰った。
by yumeoijyuku | 2008-10-25 23:42 | 現地説明会、講演会

檜前遺跡群

9月26日毎日新聞
 「明日香村の檜隈寺跡近くに渡来人の「東漢氏」の住居跡とみられる7世紀中~8世紀前半頃の建物跡が見つかったと明日香村教委が発表。土地の名前から「檜前遺跡群」と命名された。東漢氏は蘇我氏と結びついていたという。」
 27日現地見学会だが、山歩きがあるので急きょ行ってきた。
 
 国営飛鳥歴史公園の「キトラ古墳周辺地区」整備のための調査として明日香村、奈文研が広範囲に調査を行っている。
調査現地、全景:一番右の森(民家の屋根の右)が檜隈寺跡の森
e0080110_2142888.jpg


南東より
e0080110_21451793.jpg


北西より
e0080110_2145441.jpg


柱穴:数棟分の柱跡が見つかった。色分けされている
e0080110_2155661.jpg


現地よりの展望:中央の森は文武天皇陵その左手が高松塚地区
e0080110_21461114.jpg


檜隈寺跡の於美阿志神社
e0080110_21463879.jpg


檜隈寺跡の森付近の調査現地
e0080110_21471271.jpg

by yumeoijyuku | 2008-09-26 21:55 | 現地説明会、講演会

藤原宮発掘現場

今日藤原宮に行ってきた。6月28日の新聞に出ていた奈文研の「藤原宮町道院朝庭(ちょうてい)部の調査」現場公開である。平日なのですいていて充分観察できた、ただし説明は「現場公開資料」のA3一面のみで解説は無。現地説明会は七月以降とのこと、今日はもう七月だが・・・。
調査地全景:後は天香具山、左手に大極殿跡がある
e0080110_2315753.jpg


柱穴跡:二つの穴に柱を立ててその間に幡(模擬柱が置かれている)を建てた例が韓国にある
e0080110_2322795.jpg


大和三山:左は天香具山、中央は畝傍山、右は耳成山
e0080110_2325021.jpg


持統天皇が天香具山を読んだ歌碑、藤原京跡すぐ北の池の東南隅にある
春過而 夏来良之 白妙能 衣乾有 天之香来山  孝書
 故犬養孝教授の銘がある。
e0080110_2332164.jpg


帰りに西南にある本薬師寺跡に寄った左は金堂跡、礎石が集められて置いてある。右は全景:中央が金堂跡、その手前が西塔跡、右の木が茂っているのが東塔跡
e0080110_2334675.jpg

by yumeoijyuku | 2008-07-01 23:10 | 現地説明会、講演会