古墳を中心に古代について、私生活も含めて語ります


by yumeoijyuku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
現地説明会、講演会
古墳散策
古墳めぐり案内
散歩
その他
お勉強
古墳
現地説明会、講演会

以前の記事

2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 12月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月

フォロー中のブログ

KOTOコレ2017

タグ

(85)
(60)
(40)
(33)
(30)
(26)
(20)
(20)
(17)
(17)
(14)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(6)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

友史会 2011海外遺跡の旅 参加報告3/12

11月24日その1、唐昭陵→昭陵博物館

e0080110_12442757.jpg

ホテル5階居室から。

e0080110_12453828.jpg

左:唐昭陵に向かう。中:渭河(いが)を北へ越える。右:山道を延々と上る。

e0080110_12464370.jpg

左:昭陵のある山。中・右:参道付近からの眺望。

e0080110_12474437.jpg

左・中:参道。右:ここに唐朝を実質的に創業した2代太宗李世民(立像が建っている、626~649年)が眠る。
山上陵制の初めで、以後平野に築かれた3陵を除き、他の15陵は皆、渭河北岸の山に設けられた。

e0080110_12483572.jpg

参道にある西闕遺跡(闕=けつ、宮門の脇に築いた台、その上を物見とした)。左:参道南東から。中:北東から。右:説明板。

e0080110_12494770.jpg

昭陵博物館へ。左:道路がきれいに整備されている。中:博物館の入口。右:奥は陪臣李勣の墓。

e0080110_12503867.jpg

左:文官俑。中:三彩。右:園内点景

e0080110_12511643.jpg

墓標類

e0080110_1252520.jpg

乾陵へ。左:沿道にみられる墓地、墓標が立つものもある。中:乾陵が近い。右:永泰公主墓入口。

 この「海外遺跡の旅 藤原京・平城京の源流を求めて」は橿原考古学研究所 友史会主催のもと前園實知雄先生による資料作成・現地同行解説、㈱国際交流サービスの旅行・見学手配ならびに現地における補助説明によって実施されました。関係者の方々に感謝いたします。
by yumeoijyuku | 2011-12-05 23:18 | 現地説明会、講演会