古墳を中心に古代について、私生活も含めて語ります


by yumeoijyuku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
現地説明会、講演会
古墳散策
古墳めぐり案内
散歩
その他
お勉強
古墳
現地説明会、講演会

以前の記事

2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 12月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月

フォロー中のブログ

KOTOコレ2016

タグ

(85)
(60)
(40)
(33)
(30)
(26)
(20)
(20)
(17)
(17)
(14)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(6)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

飛鳥京苑池現地説明会 2011.2.6

飛鳥京跡苑池第5次調査現地説明会  2011.2.6

橿原考古学研究所による飛鳥京跡苑池の現地調査説明会が有ったので行ってきた。
1999年6月に噴水機能のある石造物が出土したということで話題になった池である。
苑池の「保存整備事業」の基本構想を計画するために行われたたものである。
今までよく判っていなかった北池の範囲確認が主目的であって今回確認できた。南北46m~54m、東西33m~36mで南北に長い。なお南池は東西約60m、南北約55mと分かっている。この北池の東側には砂利敷の広場が有った。
また、北池の深さは3mあって底には腐食土が1m以上堆積していた。池は7世紀中頃に作られ出土した土器から鎌倉時代までに埋まったとされた。
今後も調査を続け、苑池全体の形状や内部施設の構造を調べる調査を予定している。保存整備事業に寄って当時の上流階級の優雅な池遊びがしのばれるものとなることを期待したい。

e0080110_2237870.jpg

説明会会場の伝・板葺宮跡

e0080110_22385348.jpg

解説の橿原考古学研究所卜部さんと解説風景

e0080110_2241137.jpg

調査場所図

e0080110_22421789.jpg

左:東から、奥右手は甘樫丘。右:南から、前方中央に飛鳥寺。

e0080110_2246854.jpg

左:左手の石列が北池の北岸、右手(中央部)が東岸、この奥に砂利敷が広がっている。右:手前の石敷が池の底、深さは3mあった。

e0080110_2254850.jpg

左:南池の南端部、人の集まっているあたりに説明板が設置されている、西から撮影。中:1999.6現地説明会時点、この後右手奥に説明板が設置された。右:同説明会時点、噴水の石造物が見える。

e0080110_23482.jpg

左:南池南端にある説明板。中:噴水の石造物が有ったところ。右:その石造物、当時撮影。

e0080110_2375373.jpg

出土土器

<写真はクリックすると拡大します>
by yumeoijyuku | 2011-02-07 23:28 | 現地説明会、講演会