古墳を中心に古代について、私生活も含めて語ります


by yumeoijyuku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
現地説明会、講演会
古墳散策
古墳めぐり案内
散歩
その他
お勉強
古墳
現地説明会、講演会

以前の記事

2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 12月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月

フォロー中のブログ

KOTOコレ2016

タグ

(85)
(60)
(40)
(33)
(30)
(26)
(20)
(20)
(17)
(17)
(14)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(6)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

越塚御門古墳現地説明会報告  2010.12.12

 12月10日以来新聞・テレビで報道されている明日香村「越塚御門古墳」の現地説明会に行った。9月11日にあった牽牛子塚古墳の範囲確定のため調査したところ、南東部に石槨を発見しこれが『日本書紀』に記録されている内容と一致することから大騒ぎになった。9月の時点では牽牛子塚古墳が八角墳であることが確定し斉明天皇の墓であることが有力となっていた(ブログ2010.9.11参照)。今回は『日本書紀』の記述で「大田皇女」が埋葬された状況に酷似しているため斉明天皇と同時に埋葬された間人皇女が牽牛子塚古墳に眠る説も補強された。
 以下明日香村教育委員会の資料「越塚御門古墳」から要約する。
古墳が明日香村大字越小字塚御門に所在することから「越塚御門(こしつかごもん)古墳」と命名された。したがって越塚・御門では無く越・塚御門古墳ということになる。
橿原市と高取町の境界で明日香村にも近い「貝吹山」周辺で採れる石英閃緑岩を使用した刳貫式横口式石槨の上部が大破された形で発掘された。奥壁付近が残存しており天井部はドーム状をしていた。同じ明日香村にある鬼ノ俎・雪隠と同様の形とされた。墳丘は版築で築かれているが地表面には痕跡が残っておらず形・規模は不明。石槨内から漆膜片が出土しており、漆塗木棺が埋葬されていたと考えられている。築造年代については7世紀後半ごろとされた。
 以上が明日香村の資料であるが報道では上記のように被葬者が確定されたと騒がれている。
e0080110_23212732.jpg

左:見学者の列、新聞では11日に約3,100人と発表されている。昨日は途中で列が途切れることがあったが、今日は日曜日なのでさらに多いといわれている、今日の行列は1時間30分待ち。右上の丸印が牽牛子塚古墳。右:牽牛子塚古墳の遠望

e0080110_23223640.jpg

左、中央:越塚御門古墳発掘箇所。右:展望、老人ホーム「あすかの里」から高松塚のある歴史公園方向

e0080110_23232711.jpg

左:石槨、左手に天井部の残部。右:左の石槨から墓道が続く。墓道と石槨は南北に配置されている。

e0080110_2324260.jpg

石槨と墳丘の版築。奥壁から壁に沿ってコの字状に細い排水溝が有る。

e0080110_23244837.jpg

越の集落にある指標
by yumeoijyuku | 2010-12-12 23:37 | 現地説明会、講演会