古墳を中心に古代について、私生活も含めて語ります


by yumeoijyuku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
現地説明会、講演会
古墳散策
古墳めぐり案内
散歩
その他
お勉強
古墳
現地説明会、講演会

以前の記事

2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 12月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月

フォロー中のブログ

KOTOコレ2017

タグ

(85)
(60)
(40)
(33)
(30)
(26)
(20)
(20)
(17)
(17)
(14)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(6)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

飛鳥寺西方遺跡現地見学会報告

飛鳥寺西方遺跡調査現地見学  2010.3.20

今日は明日香村教委の飛鳥寺関係と奈文研の甘樫丘東麓遺跡現地見学会があった。先ず明日香村の見学会の報告をする。

飛鳥寺の西門付近では今までに石組溝110m、敷石遺構70m、土管暗渠が南北160mに亘って有ることが調査で分かっていた。今回の調査地点は入鹿の首塚南へ約70mの地点で、それらが西方地域のより南側にも広がっていることがわかった。
飛鳥寺西方地域は中大兄皇子中臣鎌足が出会った場所と言われている。

e0080110_22523975.jpg

左:石組溝(奥)と土管暗渠(西より)。右:土管暗渠

e0080110_22534733.jpg

石敷遺構とバラス敷(奥)、遠景は甘樫丘(白いテントの左に見える車の列の辺りが奈文研の調査地の甘樫丘東麓遺跡。北東より

e0080110_2254322.jpg

同上南西より、左奥に飛鳥寺

e0080110_22555573.jpg

現地遠景、甘樫丘見学会場の前より

明日香村教委の西光さん、相原さんにお会いできた。相原さんは奈良大学の元学長水野先生の秘蔵っ子。
by yumeoijyuku | 2010-03-20 23:02 | 現地説明会、講演会